2019年06月26日

ギターの修理ってどこでやってるのだろう。

手持ちのギターの調子が悪い。知り合いにギターをもらった。そんな時まず、スマホ検索かと思います。高槻市でギター修理とか。そんな方が今まさにこのブログを読んでいるのかもしれないし。よっぽどなことがない限り¥10,000までで直る修理がほとんどです。ギターを見させていただくのはもちろん無料。すごく高いこと言われて断れなかったらどうしよう、、みたいな事もありません。どうぞお気軽にご相談ください。
IMG_20190626_151231.jpg

高槻市ギターリペア
posted by 樋口昌紀 at 15:52| Comment(0) | ギターリペア

2019年06月25日

クラシックギターにピックアップをつける!

真にクラシックギターを愛好する者にとってはエレガットなど邪道。せめてマイクにしてくれという。それだけ生音にこだわっているのである。実際コンサートホールであってもクラシックギターギターリサイタルは生音である。(ホールはよく響くように設計されている。)しかし、私は付けたい。ま、邪道なタイプなので。そんなとき、迷うのがピックアップの選択である。今回は最も王道とされるL.R.Baggs ( エルアールバックス ) / Ibeam Active Pickup System for Classicalを取り付けた。取付はもちろん松原さん。こういうのはプロに任せるのが賢明である。音のバランスは貼り付け位置などで変わるからである。
IMG_20190625_133314.jpg
メインギターのmaruha(マルハ)No253。この時点で、正統派からは程遠い。。で、気になるのが出音である。買うまで、取り付けるまで分からないから購入に迷うのである。だからこそ、これから購入なさる方の一助になればと思い動画を撮った。曲はカタルーニャ民謡 リョベートの聖母の御子。一応マルハギターのスペックをば。スプルース単板、メイプルサイドバック。

いかがであろう。アンプは大正琴琴伝流。リバーブなし。

高槻ギターリペア ミドリ楽器
posted by 樋口昌紀 at 13:43| Comment(0) | ギターリペア

2019年06月24日

ツイッターってやってますかぁ?

フェイスブックとインスタはやってましたが、ツイッターってやったことがなかったんです。で、やってみました。midorigakkiで登録してます。しばらくやってみます。
IMG_20190624_154054.jpg
はじめて何回かツイートしたけど、今はこんな状態。。誰か、、

高槻楽器屋
posted by 樋口昌紀 at 16:05| Comment(0) | Mahギター教室